金融業者

国頭村で屋内運動場を祝う 人工芝、初の本格的施設

Category : ┗国頭村ニュース
国頭村で屋内運動場を祝う 人工芝、初の本格的施設



国頭村は、北部振興事業(北部活性化特別振興事業)で「くいなエコ・スポレク公園」内に建設を進めてきた「くにがみ屋内運動場」の落成式を13日、同運動場で開いた。宮城久和村長ら多くの関係者が出席し、人工芝が敷設された同村で初の本格的な屋内運動場の完成を祝った。

同運動場の建築面積は2435平方メートルで、アリーナ部分は縦、横ともに44・64メートル。総事業費は8億1843万円で、うち8割は国が補助した。

グラウンドゴルフやフットサル、バレーボールなどに利用可能。同村で2軍キャンプを行うプロ野球日本ハムファイターズの練習にも活用できる見込み。

宮城村長は「施設を多くの村民の皆さまに利用していただきたい。村民、地域の輪、人と人とのつながりをこの施設で培っていただきたい」と完成を喜んだ。

落成式後には、こけら落としとして、村老人クラブ連合会のグラウンドゴルフ大会の開会式が行われた。



関連記事
沖縄県国頭村で作っている外間農産の沖縄ビーグよろしクゥゥ☆

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村

テーマ : 沖縄ビーグ
ジャンル : ライフ

Comment

非公開コメント

まずはこちらを

外間農産:取り扱い品(畳表・島米)

外間農産とは沖縄ビーグとは

本土で一般的に行われる泥染めはしないために、青畳の風合いは感じられないが、泥の粉麈にまみれることはなく、無農薬で栽培されているので、非常にオーガニックな畳表である。

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
↑Rankingに参加しています。
一日1クリックお願いします。

カテゴリ
プロフィール

moto3333

Author:moto3333
沖縄県国頭村にある小さな個人農家!!

沖縄ビーグの畳、琉球畳を沖縄ビーグでご希望の方は、お近くの畳屋さんまで宜しくお願いいたします。

希少価値のある沖縄ビーグ
その苗植えから収穫、織りと
すべてを手がけているビーグ農家

沖縄ビーグをメジャーに
そして、世界へを夢見ています。

そして、moto3333は
bigu designerを夢見て
日々前進中~です!!

FC2カウンター
2010年5月10日から
相互リンク
ブログランキングのなぅ順位


なぅ人気記事
ブログパーツ
facebook
모토댁
最新コメント