FC2ブログ
金融業者

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄県国頭村で作っている外間農産の沖縄ビーグよろしクゥゥ☆

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村

沖縄県内畳業界が衰退の危機

Category : ┗イグサ・畳表ニュース
沖縄県内畳業界が衰退の危機


県内の畳業界で、原材料高騰などの影響による価格競争の激化や生産量の低下、後継者不足など経営を取り巻く環境が厳しさを増している。生活様式の変化による若者の畳離れ、フローリングの主流化なども背景に市場が減少。新たな販路拡大に取り組む動きがある一方、ニーズ掘り起こしに課題を抱える。県畳工業組合と同青年部は、6月には県内で初めて九州畳組合連合会との合同研修会を開き、今後の業界の活路を模索したいとしている。(赤嶺由紀子)

 県畳工業組合青年部(仲本真一郎部長)広報担当で、ひろし畳店(宜野湾市)企画営業部長の仲井真正峰さん(43)によると、大手ホームセンターや住宅メーカーなどの進出により、ダンピング競争が激化しているという。

 畳の表替え価格はピーク時の3500円から約3割、新調は約5割も低下。業界内での価格競争に歯止めがかからない現状もある。

 原材料のビーグ(イグサ)や石油高騰に伴って畳床に使用する発泡スチロールの価格高などで生産量も落ち込んでいる。業者数はピーク時の1970年代は約200社あったが、いまでは61社まで激減した。

 仲井真さんは「このままでは県内の畳業界は衰退する。作ることも技術だが、売ることも技術の一つ。業界では経営ノウハウがなかなか定着せず、新たな需要の掘り起こしや意識改革も必要」と危機感を募らせる。

 仲井真さんは、畳床にヤシの木の繊維を活用した自然素材にこだわった畳作りを手掛ける。発泡スチロールを使った畳床が主流の中、高温多湿の沖縄で、丈夫で長持ちする畳を提供する。

 だが、市場には安い材料を使用した、低価格の畳も出回る。強い防虫剤を使用した材料なども多く「シックハウスの原因にもなり、粗悪品が出ることで、品質低下につながる」現状もある。

 「職人が作ったいい畳を客にきちんと説明することで価格帯も理解してもらえると思う。小さい市場で価格競争をしていては衰退するだけ。今は畳の価値を創造することが必要だ」と指摘する。

 仲井真さん自身はニーズの掘り起こしのために、沖縄の工芸品やデザイン、経営支援など異業種の面々と情報交換を続け、地域のブランドづくりや県外・海外展開への取り組みを模索。展示会などで、寝具や家具、インテリアなどと組み合わせた新しい畳の見せ方や使い方を提案し、新たな需要獲得に奔走している。最近では、寝具を扱う県内企業に飛び込み営業し、新商品の開発にもこぎ着けた。

 6月の九州各県との合同研修会を、業界全体の底上げの契機にしたいと意気込んでいる。



関連記事
沖縄県国頭村で作っている外間農産の沖縄ビーグよろしクゥゥ☆

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村

テーマ : 沖縄ビーグ
ジャンル : ライフ

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【沖縄県内畳業界が衰退の危機】

県内の畳業界で、原材料高騰などの影響による価格競争の激化や生産量の低下、後継者不足など経営を取り巻く環境が厳しさを増している。生活様式の変化による若者の畳離れ、フローリングの主流化なども背景に市場が減少。新たな販路拡大に取り組む動きがある一方、ニーズ掘...
まずはこちらを

外間農産:取り扱い品(畳表・島米)

外間農産とは沖縄ビーグとは

本土で一般的に行われる泥染めはしないために、青畳の風合いは感じられないが、泥の粉麈にまみれることはなく、無農薬で栽培されているので、非常にオーガニックな畳表である。

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
↑Rankingに参加しています。
一日1クリックお願いします。

カテゴリ
プロフィール

moto3333

Author:moto3333
沖縄県国頭村にある小さな個人農家!!

沖縄ビーグの畳、琉球畳を沖縄ビーグでご希望の方は、お近くの畳屋さんまで宜しくお願いいたします。

希少価値のある沖縄ビーグ
その苗植えから収穫、織りと
すべてを手がけているビーグ農家

沖縄ビーグをメジャーに
そして、世界へを夢見ています。

そして、moto3333は
bigu designerを夢見て
日々前進中~です!!

FC2カウンター
2010年5月10日から
相互リンク
ブログランキングのなぅ順位


なぅ人気記事
ブログパーツ
facebook
모토댁
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。