金融業者

外間農産の今後の展開計画

Category : ┗農家の仕事
今後の農業のあり方を計画してみたいと思います。

まず、
第一
沖縄ビーグ、島米、切り葉(オクラレルカ、フトイ)の維持

外間農産

外間農産


第二
カフェ運営

第三
新作物

まず、外間農産の代名詞である沖縄ビーグと島米は
後世にも受け継がれるモダンインテリアと食物として閉ざしてはいけないもの。

これについてはどこまでもやり続けていかないといけないものです。

そして、カフェ運営は
交流の場を作りたい、自分の場所を持ちたいという意味で
運営を現実していきたいと思います。

このカフェ運営で一番のポイントは、
cafe運営することで外間農産で作った島米で炊いたご飯をメニューとして出し、
+α販売ができ、お米の販売がカフェでも出来る点。

そして、沖縄ビーグ畳の席を作ることでお客さんに沖縄ビーグの良さを
直接触って実感していただければと思っています。

そして、最後の新作物は…
コーヒー豆栽培とブドウ栽培です。

やはりこれも魅力的な作物ということを最近実感しました。
コーヒー豆を栽培して、ロースティングまで行うことで
付加価値そしてカフェ運営の自家栽培コーヒーとして販売できる点
これは大きなアピールになると思います。

沖縄がコーヒーベルトにあるのでこれは必要不可欠な作物になってきそうです。

もう一つのブドウ栽培は…
良くわからないですが、ブドウ、ジャム、ワインと
商品化ができるのが一番の魅力で沖縄で出来るかわかりませんが
手がけてみたい商品です。

最近、こんな風に暮らせたら面白いなと思ってます。


沖縄県国頭村で作っている外間農産の沖縄ビーグよろしクゥゥ☆

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村

오키나와 모토댁
韓国のブログで沖縄を紹介しています。
沖縄の観光産業のオーナーさんは一声かけて下さい。
関連記事
沖縄県国頭村で作っている外間農産の沖縄ビーグよろしクゥゥ☆

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村

テーマ : 沖縄ビーグ
ジャンル : ライフ

Comment

非公開コメント

まずはこちらを

外間農産:取り扱い品(畳表・島米)

外間農産とは沖縄ビーグとは

本土で一般的に行われる泥染めはしないために、青畳の風合いは感じられないが、泥の粉麈にまみれることはなく、無農薬で栽培されているので、非常にオーガニックな畳表である。

祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村 / 祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
祖先が残してくれたモダンインテリア外間農産の沖縄ビーグin国頭村
↑Rankingに参加しています。
一日1クリックお願いします。

カテゴリ
プロフィール

moto3333

Author:moto3333
沖縄県国頭村にある小さな個人農家!!

沖縄ビーグの畳、琉球畳を沖縄ビーグでご希望の方は、お近くの畳屋さんまで宜しくお願いいたします。

希少価値のある沖縄ビーグ
その苗植えから収穫、織りと
すべてを手がけているビーグ農家

沖縄ビーグをメジャーに
そして、世界へを夢見ています。

そして、moto3333は
bigu designerを夢見て
日々前進中~です!!

FC2カウンター
2010年5月10日から
相互リンク
ブログランキングのなぅ順位


なぅ人気記事
ブログパーツ
facebook
모토댁
最新コメント